樹から堕ちた猫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ほのみん詳細設定・・・っていうか解説

いい加減更新しないといけないような気がしたので更新です。

b29672_icon_4.jpg
↑こいつに関する詳細設定です。

<性格>当初は「根暗で無口な黒い人」の予定でした。が、背後を知ってる人ならわかると思いますが、実際の背後と、ネットでの背後のテンションに微妙な差があり、仮想人格として構築するならネット上での背後性格を反映した方がやりやすいのではないか?という考えから、「開き直って元気になった駄猫」となりました。

普段は何も考えずに本能のまま行動するが、必要を迫られれば冷静沈着論述思考に切り替わるという、2重人格に近いイメージです。スイッチが入るともいう・・・のか?

ステシの「暴走天然どじ娘」は日常でのイメージ、理性感情等のグラフは有事でのイメージを表しています。純真自由が高いのは背後の性質、特異なアイデアを唐突に述べる所から来ています。


<性質>
・猫に関して。 友人曰く。言いたいこと言って逃げる。まさに猫。との発言から来ています。
自由気まま、気分屋、気がつくと寝てる。という背後性質からも「猫」がキーワードになってます。
・抱きつき癖  背後の性質。どうも寝るときに何かしら掴んでないと眠れないのです。今は抱き枕愛用。仄水はそれを悪化させました。「常に何か掴んでないと落ち着かない」という設定。常に大きな本やクッションをその胸に抱いてます。 ガッ
・ファンシー   以外にも背後の隠れ趣向?シルバーアクセ作ったりしている時に講師に言われた一言。「抽象的な物を好む作風(星とか月とか)。ファンシーショップとかいいかもしれない」が、元。これを上と結びつけてみました。
・毒舌凶暴化  気分屋であることにも関わり。眠気や空腹を感じるとテンション低下。ハイテンションな日常モードから、冷静な方の有事モードとなるために毒舌化するという形です。が、眠い時には特殊モード発動。眼がすわり、怒りマークが浮き出て、背後に闇を纏い始めます。沸点もかなり低くなっているため、早急に枕を処方してあげましょう。常に眠そうな顔をしているため発見が遅れることが多く、被害に遭われる方も少なくありません。

<外見>
・左だけのお下げに関して  仄水の癖のひとつ。何か考えるときに右手で頭を書く癖があります。(背後も)
そのため、右で髪をまとめても、気がつくとクシャクシャになってしまうために、左だけをまとめているという状態になりました。
・表情   基本的には根暗な部分が残っているので、少々虚ろというか、眠そうな顔をしてます。常に。
・服装   趣味の神話ーやホラーを考慮してゴスロリに。・・・べ、別に背後の趣味じゃないんだからね?!(ウワマテナニヲスルヤメr


まとめ。
ネットでの背後を悪化させたのが仄水です。猪突猛進、天真爛漫、自由気ままにやりたいように。
思ったらとりあえず抱きついてみる。眠くなったらゾンビのように寝床を探す。でもやるときゃやるのよ、安眠とお菓子のために。  そんなところ。    で、一文字で表すならば「猫」と。
スポンサーサイト
別窓 | キャラ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 樹から堕ちた猫 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。